ブルース・ガットラブさんのワイン会

2018/1/13(土)



北海道・岩見沢市に設立されたワイナリー[10Rトアール]のブルース・ガットラブさん。
今年も、ブルースさんをお招きし、ワインのご紹介をしていただきます。
おいしいワインとともにフィンガーフードや、熱いブルースさんのおはなしが楽しめます。


ブルース・ガットラブ

1961年ニューヨーク生まれ。
カリフォルニア大学デイヴィス校の醸造学科を卒業後、名だたるワイナリー数か所で実地にワイン造りを学ぶ。
1989年より足利市ある知的障害者のための施設「こころみ学園」を母体とする「ココ・ファーム・ワイナリー」でワイン造りに携わる。
日本のぶどうを使って数々の名ワインを作り上げ、日本のワインを世界水準にまで引き上げる牽引力となってきた。
2009年に「自分らしいワインを作ってみたい」と岩見沢市栗沢に農地を取得、自らワイン用ぶどう品種のソービニョン・ブランとピノ・ノアールの栽培を始め、2012年にワイナリー[10R]を岩見沢市に設立。
2013年より東川ワイン「キトウシ」の醸造を受託。ワインの楽しみ方を、日本により深く広く伝え続けている。

10Rワイナリー
ブルース・ガットラブさんのお話しと北海道産ワイン

日時:2018年1月13日(土)16時~18時
定員:30名[要予約]
場所:北の住まい設計社カフェ&ベーカリー
参加費:5,000円(税込)

車でご参加のお客さまは、ワインをお持ち帰りいただけます。
東川道の駅まで、送迎車をご用意致します。

お申し込み・お問い合わせ
北の住まい設計社 カフェ
Tel.0166-82-4556
open 10:00〜18:00 水曜定休