GOOD NEWS PRESS by KITANOSUMAI SEKKEISHA

Grace Chair組み立て

Grace Chair組み立て

ついにGrace Chairの組み立てが始まりました。

今回は120脚まとめて製作しています。

椅子の場合は特に機械のセッティングに時間がかかるため、まとめて作った方が効率的なのです。

背もたれ部分の部材でしょうか。手前にもあります。すごい数。

これだけ多いと、一つの工程に数日かかることも。

根気のいる作業です。

担当するのは工場唯一の女性の職人。

丁寧な手つきで、注意深く確認しながら作業を進めています。

以下、今までの作業の写真です。

変化の少ない単調な作業を地道に続けてきました。

この職人さんは登山が趣味なので、登山で培われた精神力が生かされているのかもしれません。

組み立ても長い長い道のりですが、完成したら登頂した時のような達成感が待っているはず!

Grace Chair製品ページへ

About The Author

北の住まい設計社デザイナーShiroura
1995年帯広生まれ。家具(またはギター)職人を志し、おといねっぷ美術工芸高校に進学。
そこでデザインと出会い、大学では家具にとどまらず、建築やグラフィックのデザインも学ぶ。
2018年北の住まい設計社に入社。1年ほど家具製造に従事した後、現在は主に製品開発や特注家具の設計を担当。

COLUMN

BLOG

樹から木、そして家具へ
【スタッフブログ】
北の住まい設計社の家具は、北海道で育った無垢材だけを使って作っています。木は、家具材として使えるまで最低でも60年、森に立っていたんです。
More