GOOD NEWS PRESS by KITANOSUMAI SEKKEISHA

Stick Back Sofa カラーリング

Stick Back Sofa カラーリング

Stick Back Sofa のカラーリングの様子を撮ることができました。

少しずつ少しずつ、色を乗せていきます。
吹き付けたままの質感を活かした仕上げをするため、塗料の量や吹く空気の強さなど、非常にシビアな調整が必要な塗装。

塗っている様子(動画)です。(音量注意)
予想以上にゆっくり塗っているという印象を持つのではないでしょうか。

左手で触れているのは吹き付ける空気の強さを調整するダイヤル。
均一な仕上がりを目指し、吹き付けている最中も、感覚を研ぎ澄まして調整し続けます。

まだ1回目の塗りですが、エッグテンペラカラーリング独特の風合いが見て取れます。
エッグテンペラは乾燥に時間がかかるため、まだまだ長い道のりですが、仕上がりが楽しみです。

M-Chair Rockingも徐々に形が見えてきました。


あいだに他の製作物もこなしながら、着実に完成へと向かっています。

明日から天気が崩れるようです。そろそろ寒さに適応しなければいけない時期ですね、、

About The Author

北の住まい設計社デザイナーShiroura
1995年帯広生まれ。家具(またはギター)職人を志し、おといねっぷ美術工芸高校に進学。
そこでデザインと出会い、大学では家具にとどまらず、建築やグラフィックのデザインも学ぶ。
2018年北の住まい設計社に入社。1年ほど家具製造に従事した後、現在は主に製品開発や特注家具の設計を担当。

COLUMN

SHOP NEWS

More

BLOG

More