GOOD NEWS PRESS by KITANOSUMAI SEKKEISHA

ADWスタート・夏至祭準備

ADWスタート・夏至祭準備

旭川デザインウィークが始まりました。

北の住まい設計社の家具作りの、これまでとこれからを表現した展示を開催しています。

ショールーム2Fに上がってすぐ、40周年を迎えた北の住まい設計社の歴史を辿る展示。
過去の家具を網羅したパネルや、今までのカタログも展示しています。

少し奥へ進むと、これからの家具作りの方向を示す展示。
このデザインウィークで初公開となる新作プロトタイプを展示しています。

もちろん現在製作している受注可能な製品もご覧頂けます。

北の住まい設計社へは車がないから行けない!という方もいらっしゃると思います。
そんな方は、旭川デザインウィーク期間中限定の、便利なタクシーをご利用ください。

 


<<詳細はこちら>>

 

毎年恒例、夏至祭の準備も着々と進んでいます。

ワークショップもまだ空きがあります。

<<ワークショップのご案内>>

いい天気になることを祈るばかりです!

About The Author

北の住まい設計社デザイナーShiroura
1995年帯広生まれ。家具(またはギター)職人を志し、おといねっぷ美術工芸高校に進学。
そこでデザインと出会い、大学では家具にとどまらず、建築やグラフィックのデザインも学ぶ。
2018年北の住まい設計社に入社。1年ほど家具製造に従事した後、現在は主に製品開発や特注家具の設計を担当。

COLUMN

BLOG

樹から木、そして家具へ
【スタッフブログ】
北の住まい設計社の家具は、北海道で育った無垢材だけを使って作っています。木は、家具材として使えるまで最低でも60年、森に立っていたんです。
More