GOOD NEWS PRESS by KITANOSUMAI SEKKEISHA

雨のち晴れ

雨のち晴れ

今朝は旭川市に洪水警報が出るほど、降り続いていた雨。

それが嘘のように晴れ渡りました。

久しぶりにB工房へ。

塗装を待つn’frame Sofaが整然と並びます。

木漏れ日が揺れて幻想的。

縦軸(タテジク)と呼ばれる機械で住宅の屋根に使われる野地板を加工しています。

 

 

 

おまけ。北の住まいにある小さな建物をご紹介します。
こちらの子どもが描く家のような可愛らしい建物。

かわいいトイレ小屋なんです。

こちらも可愛い建物。
物置として使われている通称メグちゃんハウス。
古いソリやスノーシューが可愛らしさを倍増させています。
名前の由来は知りません、、

About The Author

北の住まい設計社デザイナーShiroura
1995年帯広生まれ。家具(またはギター)職人を志し、おといねっぷ美術工芸高校に進学。
そこでデザインと出会い、大学では家具にとどまらず、建築やグラフィックのデザインも学ぶ。
2018年北の住まい設計社に入社。1年ほど家具製造に従事した後、現在は主に製品開発や特注家具の設計を担当。

COLUMN

SHOP NEWS

More

BLOG

More