GOOD NEWS PRESS by KITANOSUMAI SEKKEISHA

スウェーデン便り Vol.02 / emi

By
スウェーデン便り Vol.02 / emi

Weekendresa till Stockholm ! / 週末旅行でストックホルムへ!

Hej! こんにちは!

今回は週末に友人に会いにストックホルムへ行った時のお話です。

Göteborg(ヨーテボリ)からStockholm (ストックホルム) へは約480km、車では5−6時間、特急列車SJで約3時間で行くことができます。飛行機では約1時間とかなり早いですが、スウェーデンではここ数年間で環境保護への意識が急上昇し、電車利用を強く推薦されている傾向があるのです。

私は今回はGöteborgの中央駅から特急列車SJに乗り、ストックホルム中央駅まで。週末の列車は毎回ほぼ満席です。予約は約3ヶ月前にネットで購入します。価格は3000円ー15000円と座席は一緒でも予約する時期や、列車の時間帯で大きく変化すするのです。また、チケットは席が少なくなるほど価格が上がるシステム、(なんだか変。)なのでご購入はお早めに!

日本とは違うシステムなためなかなか戸惑うことが多く、困ることがあるのでいつかの機会に“スウェーデンの交通機関の利用について” のようなお便りをお送りできればなと思います。

今回は私がストックホルムに行く際に必ず訪れる大好きな場所、ユールゴーデン島にあるRosendals trädgård / ローゼンダール・ガーデン (https://www.rosendalstradgard.se) から少し。

市内から東へ、ユールゴーデン島までトラム/バスで約30分で行くことができます。

ここでは街中のガヤガヤから雰囲気が一変し、自然たくさん、緑たくさんの広ーい空間へ、空気も澄んでいて、解放感で溢れているのです!

ここに初めて訪れたのは15年ほど前。今でも変わらずお庭がきれいに手入れされていて、お花も元気に咲き乱れ、いつまでも魅力いっぱいのガーデン。

こちらにはガーデンで育てているお花やタネ、植物が買えたり、調味料や日用雑貨、パンなどが買えるBUTIK /お店があります。素敵なものがありすぎて「どれにしようかなお土産・・・」で小一時間かかることもしばしば。

また、オーガニックの野菜達もお庭で収穫、その野菜や果物を調理したものが食べれるカフェはいつも大繁盛。グラスハウス中や、お庭でいただくことができ、この暖かい時期にはみんなお外で日光浴をしながらランチをいただくことが多いので室内はすっからかんなことが。(外の席取りは競争です。)

メニュー全ての材料はオーガニック。私達が今回いただいたのはカリフラワーのローストに茄子とヨーグルトのペースト添えにローストされたクルミがたくさんのったものをいただきました。

お庭でとれたニンニクがピリッとアクセントになりいつものごとくとても美味しかったです。メニューは時期によって変わりますが、迷った時は定番メニューのトマトスープを!こちらは安定して美味しいですよ。

またパンは食べ放題でこれもまた美味しくて何枚でも食べちゃいます。

と、お腹はいっぱいですが、食後のデザートは別腹。たくさんあるデザートから一つ選ぶのは至難の業です。全部食べたい!(ディスプレイもあちこちにお花が飾られてあり、賑やかで華やかな気持ちになります。)

ここで私の一番のおすすめがあります。

一度こちらに訪れる際にはぜひ、”Morotkaka” /キャロットケーキを!私はここのキャロットケーキが今まで食べた中で一番おいしいと思います。しっとりどっしりなケーキ。病みつきですよ。(食べることに必死で写真を撮り忘れてしまいましたが・・・)

お試しをー

この時期(5月)にはまだ葉も芽も実もなっていませんが、こちらのガーデンにはリンゴの木がたくさん植えてあり、秋の収穫の時期にはここがリンゴで溢れれます。その頃にはお庭でとれた野菜もいろんな種類があり、リンゴの絞ったジュースも販売されます。こちらもまたおいしいのです。

夏の明るくあったかい時期も、秋の静かなゆっくりした雰囲気もまた違っていてなんとも素敵なので、街中から少し離れてこちらでゆっくり一息、FIKA/ コーヒータイムでもいかがでしょうか!?

また、ガーデン内には子供達が遊べる公園もあり、家族でもゆったり過ごせます。現在ではたくさんのガーデンに関するワークショップやイベントが常に開催されている様です。

ご興味のある方はHPをご覧ください。ストックホルムのほんの一部ですが週末だけでもとっても満喫できる場所となっていますよ!

それでは、また!  

Vi ses!

/ emi

About The Author

emi
大阪府出身。2007年にスウェーデン に単身で渡り、テキスタイルに関わる学校、仕事に就き、3人娘と共にのんびり田舎暮らしをていました。
3女の産後、まだまだ学業に専念したいと思う様になり、2019年よりGöteborgに引越しし、現在学生生活を送ってます。スウェーデンでのリアルな生活の様子をお届けできればいいなと思います。
Follow :

COLUMN

SHOP NEWS

More

BLOG

More