GOOD NEWS PRESS by KITANOSUMAI SEKKEISHA

Page 18

椅子張り職人
椅子張りは二人の職人さんが担当しています。 木屑が入らないよう、奥まったところにある部屋が作業場。 たくさんの道具や材料、型紙などがびっしりと収納されています。 この職人さんは以前、機械の設計をしていたそうです。そのため...
冬の本気
立春も過ぎたというのに。 史上最強クラスの寒波が北海道上空に来ているそうです。 北の住まい設計社がある東川は北海道の中でもわりと寒い地域。 氷点下が当たり前なので、たまにある寒い日という感じで、意外とみんないつも通りです...
n’ frame Box
B工房に行くと、n’frame Boxが組み上がっていました。 現在、n’frame Boxは一人の職人が専門的に担当しています。n’frame Boxスペシャリスト。 Boxに囲まれ...
Round Table 脚
北の住まい設計社では通常、一人の職人が木取りされた荒木を削るところから、組み立て、仕上げまで担当します。 例外として、テーブルや引き出しのある家具などは、納期が近い場合、二人で分担して製作することもあります。 テーブルは...
配達・梱包職人
今日はオープンハウスの撤収に行ってきました。 家と家具が調和していて、片付けてしまうのがもったいないと感じてしまいます。 家具の移動がある度に大活躍するのが、配達と梱包を担当する職人です。 北の住まいNo.1の力持ち。大...
Round Table天板 仕上がり間近
以前のブログで丸く切り出しているところを紹介した、Round Tableの天板が仕上がり間近。 これまでの過程をご紹介します。 バンドソーで切り出した状態。仕上がりの寸法よりもひと回り大きく、ザラザラしています。 縦軸と...
木取り場
北の住まい設計社は、北海道産の無垢材にこだわってものづくりをしています。 様々な個性を持った木材を製品にしていくためには、木の個性を見極める技術が不可欠です。 その技術を日々追求しているのが「木取り場」です。 木口を切る...
Curio Cabinet組み立て
  Curio Cabinet 製品紹介ページへ 通称「キュリオ」と呼ばれる、伝統的な框組みで作られるキャビネット。 框、扉、引き出しと多くのパーツを組み上げる家具で、工程の多さは北の住まいNo.1ではないでし...
塗り場
北の住まい設計社で作られる製品は、ほぼ全て一人の職人の手で塗装・仕上げをされています。 素早く無駄のない動きで、リズムよく仕上げていきます。 ただ塗装をするだけではなく、品質をコントロールする重要な存在。 厳しい目で、誠...
光

今朝はよく晴れて、-20℃くらいまで冷え込みました。 こんな晴れた日には、朝の光が工場を印象的に照らします。   奥の部屋では、Round tableの天板を切り出していました。 バンドソーの刃は、無理な方向に...
オープンハウス準備
今週末に予定されているオープンハウスに向けて、準備を進めています。 家を見るだけではなく、「暮らし」を見ていただけるように、 ショールームでも扱っている家具や小物を搬入してきました。 オープンハウスに来てくださる方には、...
穏やかな月曜日
今日は比較的暖かく、穏やかな東川。 そんな日和を狙ってか、 外に積まれた材料の雪下ろしをしていました。 危険を伴う作業ですので、二人で作業を進めています。   そのまま少し離れたB工房と呼ばれる建物に行くと、 ...

COLUMN

SHOP NEWS

More

BLOG

More